本当に便利なバイク便のライダー!どんな道でもスイスイ!

バイクで荷物を運ぶバイク便

バイク便はバイクを使用してお客さんに大切な荷物を運ぶことが仕事です。バイク便に使用する場合は緑ナンバーの取得が必要になりますが、バイクは自分が普段使用しているバイクを使用して仕事をします。自分のバイクを使用するため、消耗品なども全て自腹になってしまいます。バイク便に使用するバイクは、400CCのバイクなので普通自動二輪の免許証が必須となります。会社には免許の取得制度がないために免許証の取得は個人で行う必要があるでしょう。

狭い道でもスイスイだけど、真夏は熱い

バイク便はトラックなどの自動車とは違い、狭い道でも普通に走れるメリットがあります。しかし、真夏は炎天下の中ヘルメットをかぶって走らなければいけないので、非常に熱い思いをします。ほとんどの会社がフルフェイスを指定しているので、汗だくになって仕事をする必要があります。義務ではありませんが、個人の判断でプロテクターを着用する場合もありますが、これは、万が一の事故に備えて着用しているため、全ての人が着用しているのではありません。

バイクを所有している会社もあります。

バイク便の場合にはガソリン代は自腹ですが、企業によってはガソリン代が支給される場合もあります。しかし、企業によってはガソリン代のみではなくて、バイクも会社で用意している会社もあります。初めてバイク便を行う場合にはバイクを所有している会社へ就職する方が働きやすい環境でしょう。しかし、会社がバイクを所有している場合には持ち込みと比べても時給が安くなりますが、バイクのメンテナンスをする必要がないメリットがあります。

バイク便の求人は、未経験者でも応募することができます。不安のある方は、研修制度がしっかりとしている企業を選ぶと安心です。